ご挨拶・写真集  》2020年

2020/(令和2年)


ケヤキの新緑・カナメモチの新芽とツツジ/花壇

2020年4月24日 中央緑地

2020年4月24日 中郷歩道橋側の花壇

ケヤキの新緑・カナメモチの新芽とツツジ/花壇

   

   芽ぶきゐる木々の芽の名教へ教へられ 星野 立子

   春愁のかぎりを躑躅燃えにけり  水原 秋櫻子

 

   新型コロナウイルスの世界的大流行の終息が見えない状況が続いており、人と人との接触機会を可能な限り減らすべく、企業にはテレワークや休業を、学校は休校、スポーツを始め各種のイベントも延期や中止を、個人も生活に必要な買い物以外の外出は控え、感染の拡大を防止する行動が求められ、今までに経験したことのない不自由な生活が続いています。グリーンコープ南大沢でも春のクリーンデーや号棟別懇談会は中止ととなり、集会所の利用自粛などが行われています。例年より早く咲いた桜のお花見も全て自粛となり、都立公園なども利用が制限されるなど、家の中で過ごすことが求められています。このような状況ではストレスが溜まりがちですが、ストレスは色んな悪影響を生じかねません。ストレスを溜めず、うまく解消する工夫・方法を模索し、何とかこの状況を乗り越えたいものです。

   GC構内では、欅の新緑やカナメモチの赤い新芽が伸び、ツツジが色を添えています。中庭をよく探せば珍しい金襴の黄色い花があちこちで見かけられます。また買い物などでGCを出れば、中郷歩道橋出入口近くの遊歩道で友の輪クラブがお世話する花壇に多種多様な花々が咲き誇っています。328日の積雪で大きなダメージを受けたが、多くの花が復活してにぎやかに花を付け、行き交う人々の目を楽しませていますので、ちょっと足を止めるのも一興です。

   外出する際も、病気を移されず・移さないよう、マスクをして、人込みを避けソーシャル・ディスタンスを取って、この難局を乗り越えましょう。



花桃

   春の園紅ひほふ桃の花下照る道に出で立つ娘子

                              大伴家持

 

春の花の代表として、万葉の時代から歌に詠まれている綺麗な桃の花がグリーンコープの中庭にも咲いています。温暖化が進んでいるのか、今年は東京での桜の開花が国内最初で観測史上でも最速の、3月16日に発表されました。小山内裏公園の河津さくらは葉桜になり、長池公園沿いの陽光桜並木が満開になり、GC北側遊歩道の枝垂桜も花が咲き始めています。日差しが日に日に長くなり、暖かさも増して過ごし易い季節になりました。

しかし、今年は中国武漢から広がり始めた新型コロナウイルスがヨーロッパを始め世界各地にまん延し、日本国内でも全国的に広がりを見せており、学校は臨時休校になり、企業も出勤を制限しテレワークなど、人が集まらないような対策を求められ、人の動きが著しく制限されています。GCでも号棟別の懇談会が延期されるなど色々と身近にも影響が出ています。一日も早い終息のためにも、一人一人が自覚ある行動をとる必要があります。

新型コロナウイルスが終息するまでは、人の集まる場所へ近づくことは自重すべきでしょうが、南大沢には多くの公園・広場があります。運動不足による体力低下を防ぐためにも、これから色んな花の咲く公園や広場に出かけて英気を養いましょう。

花桃

2020年3月17日 2号棟南側緑地

2020年4月2日 2号棟南側緑地



冬から春へ

2020年2月6日 2号棟脇

2020年2月6日 北側遊歩道の花壇

冬から春へ

山茶花の垣の内にも山茶花や 正岡子規

 

  グリーンコープ南大沢では、周囲の生垣や各棟北側の山茶花が12月から赤い花をつけ続け、花の少ない冬の構内に彩を添え続けています。また、友の輪クラブが運営しているGC入口近くの北側遊歩道の花壇で八王子市の「緑のまちづくり支援事業」の指定を受けて配布されたパンジー、ビオラ、シロタエギク、ノースポールなどが咲き誇っています。この花壇にはチューリップの球根やアグロステンマや矢車草、ネモフィラ等の種も蒔いているので、これから更ににぎやかになることでしょう。

  2月から集会所の2階集会室が新たに使えるようになり、GC住人の活動やコミュニケーションの場所が増えます、大いに活用いたしましょう。

  この冬は暖かい日が続き、立春を過ぎて初めて氷点下になるまで、穏やかで過ごし易い日が続いておりましたが、これからは寒暖差が激しい日も予想されますので注意が必要です。インフルエンザが本格的な流行期に入ったうえ、中国の武漢で発生した新型肺炎(新型コロナウイルス)が大流行し、それが世界中に広がっています。多くの中国からの旅行者などが来ている日本各地でも患者が見つかり感染が広がりつつあります。感染しないよう外出するときはマスクをし、帰ったら手洗いの励行や消毒など十分な対策でこれらの流行から遠ざかっていたいものです。



理事長の新年のご挨拶

 謹んで新年のお祝いを申し上げます。

 

 グリーンコープ南大沢団地にお住まいの皆様におかれましては、よき新春を迎えられたことと、謹んでお喜び申し上げます。

 

 昨年は異常気象による災害が相次ぎました。このような自然災害による被害を最小限にとどめるためにも地域活動の役割は重要となってきています。

 元号が変わって初めての新年を迎えた2020年は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催され、昨年のラグビーワールドカップ開催に続き、ますます日本が元気になっていく明るい年となりそうです。

 本年の行事や各案件の進行状況については掲示板及びコープニュースにてご案内の通りとなります。新年早々、大変恐縮ではございますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。 

 最後に皆様のご健康とご多幸を祈念申し上げ、新年のご挨拶と代えさせて頂きます。

 

 本年もよろしくお願い致します。

 

 多摩ニュータウングリーンコープ南大沢団地管理組合法人  

                   理事長 相川 康博

令和二年(2020年)元朝の富士

2020年1月1日 6号棟7Fより